ロングステイフェア2019開催決定!2019年11月23日(土)/大和ハウス工業〔水道橋〕

ベトナム麺?タイのクイジャップユアン

さわっでぃ、みなさん。
以前、基本的なタイヌードルについて紹介をさせていただきましたが、みなさんは【クイジャップユアン】というヌードルは食べたことはありますか?

クイジャップユアンは私的にはバンコクではあまりお店をみかけないので遭遇率が圧倒的に低いヌードルです。
ユアンというのは、ベトナムを指すタイ語なので、訳してみるとベトナム風ラーメンと言ったららよいでしょうか。
とても美味しいヌードルなので見かけたら是非試していただきたい1品です。

普通のヌードルとの違い

このクイジャップユアンで使用する麺は、米粉とタピオカ粉を混ぜて作るのでもっちりとした食感が特徴。
スープも結構あっさりとしていて、日本人の口に合う味なのではないでしょうか。
具材としてはムーヨーというソーセージが入っていることが多いように思われます。
お店によってはこのヌードルに温泉卵を入れてくれるところもあります。
モチモチの麺と、あっさりとしているけどコクがあるスープが病みつきになること間違いなし!

どこで食べれる?

バンコクやパタヤには数は少ないですが、このクイジャップユアンを食べることがお店があります。
地図などで
ก๋วยจั๊บญวน
をコピー&ペイストして検索すればいくつかお店を見つけることができるのではないかと思います。

あまり見かけることのないこのクイジャップユアンですが、是非、見つけたら足を止めてお店で食べてみてくださいね。
きっとそのおいしさの虜になることでしょう。

(ライター・なもき)