ロングステイフェア2019開催決定!2019年11月23日(土)/大和ハウス工業〔水道橋〕

アイランドビンテージ、いよいよワインバーオープン!

アイランドビンテージ、ハワイ好きの方なら、何度となく聞いたことがあるでしょう。
数年前、アサイボウルの人気が上がり、その中でどこが美味しい?と聞くと、このアイランドビンテージのアサイボウルと答える人も多いお店です。
場所はロイヤルハワイアンセンターの2階、センターグローブのすぐ側だ。
エスカレーターで上がっていくと、ちょうど可愛らしい白いコテージのような作りになっているので、ハワイを訪れてやって来たことのある人も多いはず。

ハワイらしい時間が過ごせる店内

さて、このアイランド・ヴィンテージ・ワインバーがいよいよアイランド・ヴィンテージ・コーヒー隣にオープンした。
内装には、ハワイの森で育ち自然に朽ちたマンゴーの木を再利用。
自然に穴が空いた部分には、ターコイズなどのナチュラルストーンをはめ込んでいるという具合。

大きく開け放った窓からは、 ハワイ州からホノルル市の鳥と指定されている「マヌオク」の棲家となっている、緑溢れるロイヤル・ハワイアン・ホテルに面した中庭を一望でき、ゆっくりとしたハワイらしい時間が過ごせる場所でもある。

自分好みのワインに出会える!

アイランド・ヴィンテージ・ワインバーの大きな特徴は、店内に、16種類の白ワイン、24 種類の赤ワインから、自分で選べるワインディスペンサーが備えられていること。
ワインディスペンサーは、もっとも美味しい状態で飲めるように、それぞれに適した温度に調整されているのもすごい。

それぞれのワインにはどこのものなのか、また簡単な説明があり、試飲もできる。
ボタン3種類、ワイン 1oz(30ml)、3oz(90ml)、5oz(150ml)の量から選べるから、少量を選び、飲んでみて好きだったら大きなの量を注文してもいい。
値段は少量で3ドルから、もちろん有名なワインは少量でも10ドルというものもある。

また、シャンパン、ビール、酒、カクテルなどもある。
今までのコーヒーやアサイボウルなどの朝食派が集まったアイランドビンテージ、これから夕方から夜にかけて新しい人気の場所となるか要注目である。