ロングステイフェア2019開催決定!2019年11月23日(土)/大和ハウス工業〔水道橋〕

ラーメン屋さんの進出が激しいホノルル

ハワイはラーメンブーム?

ワイキキ、アラモアナ、ワードエリアなど新しいショッピングモールやフードコートの中にラーメン屋さんの進出が激しい。
6月下旬にもロイヤルハワイアンセンター2階のフードコートに、ハワイでは珍しい日本で最近流行りの本格的な鶏白湯スープが味わえる火山ラーメンエクスプレスがオープンした。
このスープは鶏ガラと野菜をじっくり煮込んで仕上げたコラーゲンたっぷりなスープな豚骨と違い、濃厚な味が特徴。
醤油、塩、味噌ラーメンなどがあり、お値段は1杯9.98ドルからで、12ドルまでとなる。
1ドル107年で換算すると1杯のラーメンが千円以上となるから驚きである。

日本でラーメンは650円から800円くらい、とても1000円出してラーメンを食べようと思う人は少ないと思う。
なのに、どんどん新しいラーメン屋さんが進出している。
アラモアナの白木屋の中を見てみると、50はある屋台の中でラーメンやさんが半分以上。

また、ワイキキのショッピングプラザの中にあるワイキキ横丁。
2、3年前にオープンしたが、ここも数店舗のラーメンやが入っている。

どこも9ドル前後からの値段である。
アラモアナのすぐ隣のワード地区。
ここにもアグや、ごま亭などのラーメン屋が入っている。

味は、どれも比較的こってり系。
なんでもアメリカ人や他の国の人たちは、あっさりではなく、こってり系が好きなようで、濃厚な感じ。
そして驚くのが値段の高さだ。ホノルルで定価なご飯を探すのは苦難である。ひと昔前にはプレートランチが10ドルもしなかったようであるが、今では10ドル超えてしまっている。
ラーメンも同様。
だからかもしれないが、5ドル前後で食べられる丸亀うどんが今でも長い行列を作るのかもしれない。