ロングステイフェア2019開催決定!2019年11月23日(土)/大和ハウス工業〔水道橋〕

蟹のミルク蒸し

さわっでぃ、みなさん。
タイ料理も最近では日本に広く知れ渡り、多くの人がソムタム、ガイヤーン、トムヤムクンなどの料理を食べたことがあるかと思います。
鍋料理、カレー、お肉を使った料理など色々な種類がありますが、今回ご紹介するのは、タイ人でも好きな人が多いタイのシーフード。
その中でも、ちょっと珍しい「蟹のミルク蒸し(プー・カイ・ヌン・ノムソット)」を食べてきたので、写真と共にご紹介します。

珍しい、プー・カイ・ヌン・ノムソット(蟹のミルク蒸し)

今回こちらでご紹介する「プー・カイ・ヌン・ノムソット」ですが、プー(蟹)・カイ(卵)・ヌン(蒸し)・ノムソット(フレッシュミルク)という単語の組み合わせからも分かるように、卵持ち蟹のミルク蒸しといった意味になります。
蟹の甲羅にミルクを入れて蒸したものなのですが、味わいがとてもまろやかで、とても美味しいのです。
濃い味付けの多いタイ料理にしては、なんだかとても優しい味です。

今回注文した蟹は2杯で1,230バーツ。
ちょっとお高いように思われるかもしれませんが、身ぎっしり詰まっていて、食べごたえ十分でした。

少しアレンジ?

一緒に行った友人に教えてもらったのは、このミルク蒸しの卵の部分をご飯にかけて食べると美味しいということ。
試してみたら本当に美味しい!
そして、ここにタイのシーフード料理には定番でついてくるシーフードソース(ナムチム・シーフード)を少し付けるとまた味の変化があってとても美味しい!

下記にお店の情報を載せておきますので、機会があればみなさんも是非試してみてくださいね。

【店舗情報】

・店名:Mae Khlong Hua Pla Mo Fai
・住所:Wat Talom Alley, Khlong Khwang, Phasi Charoen, Bangkok 10160
・電話:+66 2 410 1234
・営業時間:14:00 – 22:00

(ライター・なもき)