ロングステイフェア2019 in 大阪!!2019年5月25日(土)/大和ハウス工業〔梅田〕

ハワイで便利な無料アプリ

DaBus2

ハワイに住んでいて必要だと感じるアプリとして、まず「ザ・バス」のアプリ。
ハワイでは車がないと不便であるけれど、1ヶ月程度の滞在や、学生は市営のバスを利用する人が多い。
バスの停留所には東京のように、後どれくらいで次のバスがくるかお知らせするものもなく、また時刻表もない。
場所によっては、木陰もなく、ひたすら直射日光の当たるところで待つのは耐えられない。と思う人も多いはず。
何十分も待ちたくない人のために、近くのバス停と路線番号を確認したい時にオススメのアプリが「DaBus2」だ。

DaBus2- The Oahu Bus App(iOS/Android)


iOS

Android

使い方はアプリを起動し、「最寄りのバス停」というボタンをタップ。
現在地を中心としたバス停一覧が表示されるので、該当のバス停をタップし、最新到着案内をタップする。

バス停に到着するバスの路線番号と現在の時間を起点とした時刻表を見ることができる。
ただ、GPSが付いていないバスがあったり、またハワイの地理がよくわかっていないとどっち方面行きなのかわかりづらいときもある。
その場合はGoogleマップを使って、現住所と行きたい場所を入力すると、バスの時刻表も合わせて出てくる。

Honolulu 311

またバスではないけれど、普段の生活で必要な新しいアプリが発表された。
それは「ホノルル311」。
ホノルル311はホノルル、ハワイの市&郡の公式モバイルアプリケーション。
ホノルル311人がスマートフォンを経由して、例えば道路が陥没していたり、歩行の道路が壊れていたり、不法投棄や、壊れた街灯などを発見して直してほしい時にこのアプリに細かい住所を打ち込めば、市が直してくれるというもの。
もちろん緊急性の高いものは通常の911に電話することが必要。
なお、このアプリの利用はアメリカのApp StoreやGoogle Playからダウンロードをする必要がありますので、
日本でのアカウントのままでは利用できませんのでご注意を。

Honolulu 311(iOS/Android)

iOS

Android