ロングステイフェア2019開催決定!2019年11月23日(土)/大和ハウス工業〔水道橋〕

台中でおすすめイベント情報

台湾の2番目の大都市を誇る台中。
都会のインフラがある一方で昔ながらのローカルな雰囲気も残っているのでロングステイにもおすすめです。
今回はそんな台中でのイベントをご紹介します!

台中ジャズフェスティバル

17年間続いているジャズフェスティバルは10/11から10/20まで開催されます。 「Jazz You Up」をテーマに、15か国のトップオーケストラとミュージシャンが台中に53回もの公演を開催します。ストリートアーティスト、多国の屋台、手作りのブースや、パフォーマンスによる台中の最も特徴的なアートフェスティバルです。

©台中観光トラベルサイト

台中国際花の絨毯フェスティバル

台中ジャズフェスティバルの後、11/9〜12/1に国際花の絨毯フェスティバルが台中で開催され、「王子の惑星の旅」である「愛と希望」の花祭がフランスの有名な「星の王子様」物語で作成されます。
台中の地元の花は、空から見ると大きなバラと古典的なシーンの花で形成されています。
カラフルでロマンチックな花の絨毯は、花好きにはたまらない贅沢です。

©台中観光トラベルサイト

2020台湾元宵ランタンフェスティバル

每年、元宵節前後に開催される「中台湾元宵ランタンフェスティバル」はユニークなメインランタンの他、さまざまなテーマのランタンが集まり、多くの人で賑わいます。
2020年の台湾ランタンフェスティバルは台中市で2/8から2/23に開催されます。 メイン展示エリアは后里競馬場と森林公園にあり、「雨林の秘密」と「芸術の世界」のテーマに分かれています。
観光局のメインのライトに加えて、「雨林の秘密」には、魔法の熱帯雨林の光と影のエリア、幻想的なファントムパレード、競技用ランタン、ライトショーなどのアクティビティがあります。
「芸術の世界」には、動物のカーニバルライト、現代の高地サーカスなどのアクティビティが含まれます。
ドローン流星群ショー、クリエイティブなストリートカーマーケット、マルチメディアモバイル迷路、機械製千手観音もあります。
花舞舘には、パリライトワークショップデジタルアートセンター、巨大キノコ観光ワークショップなどのさまざまなアクティビティもあります。
新社地区のキノコ産業が紹介され、さらに、元々の花の博覧会公園の花馬道には、客家文化のランタンが設置されます。
副展示エリアは、台中文心森林公園にあり、2019年12月21日から2020年2月23日まで65日間続きます。
「子供の楽園」は、ランタンカーニバル地区と十二支地区を特徴とします。
おとぎ話のランタン、アニメのランタン、子供の音楽ステージなど、さまざまな活動があります。
是非このイベントに参加しに台湾へお越しください。

©台中観光トラベルサイト

(出典:文章また写真ともに台中観光トラベルサイトから抜粋)

もっと詳しく聞きたい方は・・・

ロングステイフェア2019」のスプレンダー台中ブースへ!